メンテナンスブログ

東海市O様邸 クレセント取替工事

2021年12月09日

こんにちは!名古屋市緑区にあるブラザー不動産です。

本日はクレセント(窓の鍵)の取替についてお話します。

当社分譲住宅にお住まいのお客様から、窓の鍵がガタガタすると問い合わせがあり

今回クレセントの取替工事をさせて頂きました。

クレセントに緩みやバネの切れが生じると、鍵の掛かりも悪くなります。

取り替える時は、ネジの裏板が落ちないように注意します。

(上下両方のネジを外すと裏板がサッシの中に落下してしまいます。)

クレセントの内側から見ると左はバネが切れています。

取替完了

 

[担当者コメント]

この度は当社への工事ご依頼ありがとうございました。

今回はクレセントのガタつきに加えバネも折れており、鍵を閉めにくい状態でした。

お客様ご自身でクレセントの取替をする場合は、ネジの裏板が落ちないように十分に注意しましょう。

 

小さな部材ですが、家の防犯上欠かせない商品です。

この機会にご自宅も確認してみてはいかがでしょうか?

一級建築士が建てる分譲住宅 一級建築士が建てる分譲住宅